一般皮膚科

巻き爪

強い巻きでもペディグラスでストレスフリーに戻します。

 4種類の器具があり、変形度に応じて使い分けます。器具を爪の先端部に挿入し、面で持ち上げ矯正し、固定は接着剤で行います。その後グライダーで段差なく仕上げることで、殆ど目立たず、装着していることを忘れます。通常装着は一側で行いますが、程度の強い巻き爪には両方から行こなう必要があります。料金は変形の程度に応じて異なりますが、両側から行う場合の費用は倍になります。固定性は良好で、引き続き矯正が必要な場合は概ね1ヶ月程度の間隔を開けます。

装着時間: 30分〜1時間

料金: 変形度に応じて 3.180円〜10.800円(片側) 初回は2.160円。

Q & A
Q1 治療時に痛みはありますか?
A1 まずありません。

Q2 治療回数は?
A2 変形の強度にもよりますが、概ね3回以上は必要なようです。

Q3 再発しますか?
A3 残念ながらほとんどの方で再発するようです。しかし定期的にメンテナンスして頂ければ費用も安く済みます。

Q4 装着して何か支障がありますか?
A4 ほとんど目立たず、引っかかることや運動にも支障はありません。

写真はペディグラスを装着したものです。

このように全く目立ちません。

PAGE TOP